乾燥肌向けのオールインワン化粧品とは

毎日しっかりとスキンケアをしたいのだけれど、忙しかったり小さな子どもがいるとなかなか手が回らないという人は多いと思います。そこで便利なのが、化粧水も乳液も美容液も全部入ったオールインワンを使う事なのですが、乾燥肌の人だとオールインワンではしっかり保湿出来ないという人もいるのではないでしょうか。では、乾燥肌の人も満足出来るオールインワンとはどのようなものなのでしょうか。

 

現在は、乾燥肌向けにも様々なオールインワンが出ています。乾燥肌の人がオールインワンを選ぶ時には、保湿成分に注目することが大切です。保湿成分と言えばコラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などがあると思うのですが、ヒアルロン酸やコラーゲンの場合は低分子化されているもの、セラミドの場合はより保湿効果の高いセラミドⅠやセラミドⅢが入っているものを選ぶと良いのではないかと思います。

 

その他に注目すべき成分は、天然の保湿成分のスクワラン、抗酸化成分であるビタミンC誘導体やビタミンE、プラセンタやポリフェノール、肌の再生を促すフラーレンやEGFなどが入っている事を確認して選ぶといいのではないかと思います。また、アルコールフリーであることも大切になっています。

 

乾燥肌の人がオールインワンを使う時には、人肌に温めて使うと浸透力が増します。気になる所には重ね付けをし、手のひらでじんわりと肌を押すようにつけていき、デコルテのあたりまでマッサージをしながらつけていくとより効果を感じられるようです。
また、どうしても乾燥が気になる場合は、ワセリンやオイルなどを最後に少量肌に塗って保湿することで、乾燥を防ぐという方法もあるようです。