乾燥知らずの肌になれる化粧品

乾燥知らずの肌になれる化粧品

当サイトでは、素肌美人の敵である乾燥から守ってくれる乾燥肌化粧品をランキング形式でご紹介しています。

 

塗ってもすぐ乾燥してしまうのは隠れ乾燥肌です。

 

乾燥肌には貯水ケアが必要となってきますので、保湿力の高い化粧品を選ぶことが大事になってきます。

 

ここでは大手ブランドの化粧品もご紹介していますので、参考にしてはいかがでしょうか。

乾燥肌化粧品ランキング

ディセンシア アヤナス

ディセンシア アヤナス

ディセンシア アヤナスは、ディセンシア独自のトリプルリペアシステムを採用し、肌深部へ働きかけてくれるので乾燥肌にお悩みの方に高い効果を示してくれます。

 

美肌成分たっぷりの化粧水とエッセンスで肌内部に浸透させ、クリームで密封し体の中から美しさを高める力を養ってくれる商品です。

 

人気のトライアルセットは化粧水・エッセンス・ローションがセットになっています。

 

トライアル価格 特典 送料

1,480円

友人紹介でトライアルセットプレゼント

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

メディプラスオーダーズ メディプラスゲル

メディプラスオーダーズ メディプラスゲル

メディプラスオーダーズ メディプラスゲルは、乾燥知らずのハリ・弾力を実現してくれます。

 

美容成分が62種も配合されており、高濃度セラミドやヒアルロン酸・出雲玉造温泉水も配合されています。

 

製薬会社との共同開発で製造された化粧品なので安心して使えると口コミで人気です。

 

今ですと初回限定価格でお得です。

 

初回限定価格 特典 送料

3,996円

豪華サンプルプレゼント

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

小林製薬 ヒフミド

小林製薬 ヒフミド

大手製薬会社が製造した化粧品のヒフミドは、私たちの肌にも存在しているセラミドと同じ形をしたヒト型セラミドを配合しています。

 

天然型セラミドのヒフミドは朝から夜まで一日中肌に潤いを持たせてくれるので、乾燥する時期に人気の化粧品です。

 

商品全部にセラミドが配合されているのが特徴で、豪華5点入りのトライアルセットがお得です。

 

トライアル価格 特典 送料

980円

トライアルセット購入者にトラベルポーチプレゼント

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

コーセープロビジョン 米肌

コーセープロビジョン 米肌

コーセープロビジョン 米肌は、セラミドを作り出し水分保持能を改善するライスパワーNo.11を配合した人気商品です。

 

潤す化粧水・スペシャルケアで肌質を改善してくれるエッセンス・蓄えるクリームで、浸透させるだけでなく自ら潤いを作り出す肌にしてくれます。

 

14日間で毛穴が気にならなくなると評判です。

 

トライアル価格 特典 送料

1,500円

無し

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

オルビス アクアフォース

オルビス アクアフォース

オルビス アクアフォースは、季節の変わり目にやってくるざらつきもケアしてくれる化粧品です。

 

使い続けるほどつるつるになり、肌の水分バランスも整えてくれます。

 

心地いい化粧水とべたつかず保湿してくれる保湿液が人気です。

 

今だと化粧水にうるおい体験セット付いたお得なセットがあります。

 

トライアル価格 特典 送料

2,057円

好きなサンプルが選べる

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

ディセンシア つつむ

ディセンシア つつむ

ディセンシア つつむは、ナノサイズのセラミドがパズルのように不足した部分に浸透してくれるのが特徴の化粧品です。

 

瞬時に肌に溶け込む美容液クラスの化粧水と、特許応用技術で保水力とターンオーバー正常化ができるクリームで格上げ素肌にしてくれます。

 

10点セットの14日間トライアルセットは高い満足度で評判です。

 

トライアル価格 特典 送料

1,470円

サンプル6点セット付き

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

ライスフォース

ライスフォース

雑誌にも取り上げられているライスフォースは、世界をも魅了している商品とも言われています。

 

ライスパワーエキスが角質層へ浸透してしっかり潤うので、乾燥している肌もふっくら柔らか肌になれます。

 

美容液や保湿クリームはもちろんですが、化粧水にもライスパワーNo.11を高配合しており潤う力を高めてくれます。

 

トライアル価格 特典 送料

900円

使用後でも返品OK

無料

 

詳しくはコチラ

 

 

乾燥肌化粧品の効果

乾燥肌になってしまった時、多くの人は化粧品を変えると思います。しかし、化粧品を変えるのは女性にとってはなかなか勇気のいることではないかと思います。出来るなら早めに効果を得たいと思う人が多いのではないかと思うのですが、そのような人達はだいたいどの位の期間で化粧品の効果のあるなしを判断しているのでしょうか。また、判断基準にはどのようなことがあるのでしょうか。

 

例えば、乾燥肌で目の小じわが気になるという人の場合ですが、夜保湿をして小じわが薄れ、それが朝まで持続し、なおかつそのケア方法で2週間程度その効果が続くと、使っている保湿化粧品は自分に合っていると判断するそうです。また、洗顔をして化粧水をぬってしばらくしても潤いが残っているようなら、肌に合っていると判断する人もいるようです。化粧水は乾燥肌の人にとってはとても大切な化粧品なので、その浸透力を判断基準としている人も多いのではないかと思います。

 

中には、使用方法までこだわって、しっかり2度つけなどを施した後保湿を行い、1週間から2週間そのケアを続けて乾燥が気にならないようであれば合格としている人もいるようです。

 

もちろん、かなりの効果のある化粧品や、その人の乾燥肌に合っている化粧品であれば、変えてから2~3日で効果が出るという場合もあるようです。高い化粧品だからといって、即効性があるかと言えば、そうでもないようですので、やはりある程度の期間は効果を見極めるためには必要なようです。

 

 

乾燥肌化粧品の使い分けについて

同じ化粧品をずっと使い続けると、その効果が半減してしまうという話を聞いた事がある人もいるのではないかと思います。肌がそれに慣れてきてしまうので、定期的に他のメーカーに変えたほうがいいという意見もあるのですが、乾燥肌の人も定期的に他の化粧品に変えた方が良いのでしょうか。また、変える際のポイントにはどのようなことがあるのでしょうか。

 

基本的に、化粧品はしばらく使い続けないと効果がどうなのかは分からないことが多いです。最低でも2~3ヶ月は使う必要があります。肌が化粧品に慣れてきて効果を感じなくなるというのは根拠のない話で、肌が慣れるというよりは肌の状態が落ち着くと考えた方が良いのではないかと思います。ですが一般的には、冬や夏など季節に合わせて、そして年齢やそのときの肌の状態に合わせて化粧品は変えた方が良いと言われているようです。

 

乾燥肌の人が化粧品を変える時のポイントですが、保湿成分で使い分けると良いようです。保湿にはいくつかのタイプがあるのですが、まずは一度水分を捕まえるとサンドイッチのように挟んで水分を逃がさないタイプの保湿成分にはセラミド、スフィンゴ脂質、ステアリン酸コレステロール、水素添加大豆レシチンどがあります。

 

肌の表面で水分をキャッチして離さない成分には、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、ヘパリン類似物質などがあります。水分を吸着する成分には、天然保湿因子やPG、グリセリン、13BGなどがあります。

 

乾燥肌向けの化粧品を使っているのだけれど、なかなか乾燥が改善しないという人は、一度成分を見直し、自分の肌に必要な保湿成分のある乾燥肌化粧品に変えてみるのも良いのではないかと思います。

 

参照:一般社団法人 日本化粧品協会

 

乾燥肌化粧品で迷ったらこれ

がさがさした乾燥肌が気になるという悩みはだれにでもあるものですが、そんなときにおすすめしたいのがディセンシアアヤナスです。

 

乾燥した枯れ肌にアプローチして弾力あふれる肌にしてくれます。

 

ローション・クリーム・エッセンスどれをとっても高い効果が期待できます。

 

ディセンシア独自のトリプルリペアシステムで働きかけてくれるので、乾燥する季節も怖くありません。

 

トライアルセットで安心価格なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

詳しくはコチラ

 

更新履歴